卓球王国 2021年3月19日 発売 vol.288
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

元日本卓球協会専務理事、副会長の森武さんが逝去

日本卓球協会の専務理事、副会長を務めた森武さん(早稲田大名誉教授)が老衰のために3月29日に逝去された。89歳だった。

山形県出身で、早稲田大に進み、卓球部主将を務めた。

卒業後、大学で教鞭をとる一方、1979年世界選手権では男子監督、81年世界選手権では総監督として選手団を率いた。その後、日本卓球協会の専務理事、同協会副会長、東京都卓球連盟会長を務めた。

森さんは1971年世界選手権名古屋大会への中国復帰、1991年世界選手権での統一コリアでも尽力した。

*上の写真は2007年日中友好ラージボール大会であいさつをする森さん

 

2018年、日中交流大会であいさつをする森武さん