卓球王国 2021年3月19日 発売 vol.288
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

国内屈指のカットマン、御内健太郎(シチズン時計)がスティガと契約を締結!!

守備範囲の広いカットと多彩な攻撃を持ち、国内屈指のカットマンと言われる御内健太郎選手(シチズン時計)が、スティガとの契約を締結した。

スティガ・スポーツ・ジャパン株式会社代表取締役の早川徹氏と御内選手(右)

 

御内選手は今年1月の全日本選手権でランキング入り。32歳ながらプレーに衰えは感じられず、トップ選手のパフォーマンスを見せた。今年度からはシチズン時計の監督兼選手として登録。チームにとって欠かすことのできない存在だ。 マスク越しからもわかる甘いマスクと、明るく社交的な性格で多くのファンがいる。

 

「この度、スティガ・スポーツジャパン株式会社と契約を締結いたしました。心強いサポートをしていただけることに感謝し、貢献できるよう全力でがんばります。これからも応援していただけたらうれしいです!」(御内選手)

 

なお、気になる御内選手の使用用具は

●ラケットは『ディフェンシブクラシック』

●ラバーはフォア面に『DND Pro H』、バック面に『バーティカル20』

を使用。

今後は試合だけではなく、スティガの講習会などでも御内選手のプレーが見られるだろう。