卓球王国 2022年11月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

アジアカップ、張本、宇田、伊藤、早田はベスト8入り

 1117日よりタイ・バンコクで第33ITTF-ATTUアジアカップ2022が開催中だ。2021アジアカップ優勝者や2021アジア選手権優勝者、世界ランキング上位の選手など、男女各16名が参戦しアジアのトップを目指す。

 日本からは張本智和(IMG)、宇田幸矢(明治大)、伊藤美誠(スターツ)、早田ひな(日本生命)の4選手が参戦。昨日(17日)に1回戦(8決定)が行われ日本の4選手は揃って勝利し、ベスト8進出を決めた。宇田はグナナセカラン(インド)と、早田は曾尖(シンガポール)とのゲームオールの苦しい接戦を乗り越えての8入りとなった。

 また、No.アラミヤン(イラン)が林高遠(中国)を粒高ラバーを操るバトラ(インド)が前週に行われた全中国選手権3位の陳幸同(中国)を破る金星を上げている。

 

1回戦の記録と本日(18日)行われる準々決勝の組み合わせは以下のとおり。

 

★男子

1回戦

王楚欽(中国)865-52 ゲラシメンコ(カザフスタン)

林鐘勲(韓国)7478 アルカドラウィ(サウジアラビア)

宇田(日本)98-7-96-106 グナナセカラン(インド)

黄鎮廷(香港)9-92-655 林昀儒(チャイニーズタイペイ)

No.アラミヤン(イラン)43-5-1296 林高遠(中国)

荘智淵(チャイニーズタイペイ)-74746 アチャンタ(インド)

李尚洙(韓国)91069 タンビリヤベチャクル(タイ)

張本(日本)2-7469 パン・コーエン(シンガポール)

★女子

1回戦

王芸迪(中国)2636 アカシェワ(カザフスタン)

申裕斌(韓国)137-11-745 パラナン(タイ)

杜凱琹(香港)-9-7-1058-9 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

早田(日本)10-84-910-73 曾尖(シンガポール)

バトラ(インド)-8966-9-89 陳幸同(中国)

陳思羽(チャイニーズタイペイ)119-47-48 S.サウェータブット(タイ)

田志希(韓国)56-985 李皓晴(香港)

伊藤(日本)0111 アリ(カタール)

 

準々決勝の対戦

★男子

王楚欽(中国)vs. 林鐘勲(韓国)

宇田(日本)vs. 王楚欽(中国)

No.アラミヤン(イラン)vs. 荘智淵(チャイニーズタイペイ)

張本(日本)vs. 李尚洙(韓国)

★女子

王芸迪(中国)vs. 申裕斌(韓国) 

早田(日本)vs. 杜凱琹(香港) 

バトラ(インド)vs. 陳思羽(チャイニーズタイペイ)

伊藤(日本)vs. 田志希(韓国)

 

詳細は以下のサイトより↓

ITTFhttps://www.ittf.com/tournament/5448/2022/ittf_attu_asian_Cup/

ATTUhttps://asia.ittf.com/eventInfo?selectedTab=Results&eventId=2628

 

※写真:曾尖(シンガポール)との接戦を制して準々決勝進出を決めた早田(22年世界選手権より)

関連する記事