卓球王国 2021年7月20日 発売 vol.292
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

五輪開幕直前!! メダル候補選手たちのゴールド・テクを見よ!!

本日発売の卓球王国9月号の技術特集では、4日後に迫った東京五輪・卓球競技で東京に集うメダル候補選手たちの「ゴールド・テク」を紹介。

 

シングルスで初のメダルを目指すボル(ドイツ)

世界ランキング1位の陳夢(中国)。初出場で金メダルなるか!?

 

男子シングルスで2連覇を狙う馬龍(中国)を始め、メダル射程圏内にいる男子9選手、女子6選手をピックアップし、それぞれのプレースタイルの説明と必殺のテクニックを解説。テレビやインターネットで五輪を観戦する時のバイブルにもなる。

 

メダル候補として「ゴールド・テク」を紹介した選手は下記の通り。

【男子】

馬龍(中国)、張本智和(日本)、ボル(ドイツ)、カルデラノ(ブラジル)、

林昀儒(チャイニーズタイペイ)、ファルク(スウェーデン)、樊振東(中国)、

鄭栄植(韓国)、ゴズィー(フランス)

【女子】

陳夢(中国)、伊藤美誠(日本)、鄭怡静(チャイニーズタイペイ)、

孫穎莎(中国)、杜凱琹(香港)、ハン・イン(ドイツ)

 

男女シングルスでは日本勢のメダルも期待がかかる。五輪観戦の前に世界トップ選手の技を下調べしていおくと、より深く観ることができるだろう。

 

ダークホース的な存在のファルク(スウェーデン)

 

卓球王国2021年9月号 詳細ページはこちら