卓球王国 2022年1月21日 発売 vol.298
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

水谷隼が自身監修レトルト食品を病院に寄贈

水谷隼選手(木下グループ)が、3月17日、自身がプロデュースしたレトルト食品『水谷隼 ハンバーグハヤシ』(フリーデン)210食を、同選手の地元・静岡県磐田市の磐田市立総合病院に寄贈した。

 

今回の寄贈には、新型コロナウイルス感染症の治療にあたる医療従事者を応援したいという思いが込められており、寄贈式には水谷選手の母・万記子さんが代理で出席し、同病院の鈴木昌八病院長に水谷選手の思いとともに商品を贈呈した。

 

「安心安全な美味しいハンバーグハヤシを食べて、元気になって、仕事に励みたいと思います。
また、オリンピック開催になりましたら、水谷隼選手をみんなで応援したいと思います。ぜひ頑張って下さい」(鈴木昌八病院長)

 

鈴木昌八病院長(右)に『水谷隼 ハンバーグハヤシ』を贈呈する水谷万記子さん


 

『水谷隼 ハンバーグハヤシ』は、水谷選手がスポンサー契約を結ぶ株式会社フリーデン(本社:神奈川県平塚市/代表取締役社長:森延孝)より発売中。ブランド豚「やまと豚」の生産・加工・販売などを行う同社の安全・安心なお肉を使った水谷選手監修第3弾の商品で、水谷選手も納得の味・ボリュームとなっている。

 

医療従事者の心と身体にも元気を与える『水谷隼 ハンバーグハヤシ』。
気になる方は、ぜひお試しを。

 

 

 

 

■商品名 水谷隼 ハンバーグハヤシ(レトルトタイプ 220g)
■販売者 株式会社フリーデン
■販売価格 600円(税込)
●フリーデン 楽天市場店
https://www.rakuten.co.jp/frieden/
●フリーデン Yahoo!店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/frieden-shop/