卓球王国 2024年5月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
大会報道

春季関東学生リーグ2部が終了。男子は埼玉工業大、女子は國學院大が優勝!

5月9〜11にかけて埼玉・所沢市民体育館で行われた春季関東学生リーグ1・2部。男女2部は本日で全日程が終了し、男子は埼玉工業大、女子は國學院大が優勝し、1部昇格を果たした。

 

【男子2部】
1位:埼玉工業大(4勝1敗)

2位:國學院大(4勝1敗)

3位:日本体育大(4勝1敗)

4位:東洋大(2勝3敗)

5位:大正大(1勝4敗)

6位:東京経済大(0勝5敗)

★殊勲賞:今泉蓮(埼玉工業大)

 

男子は最終戦を残して日本体育大、國學院大、埼玉工業大に優勝の可能性が残る大激戦。埼玉工業大が大正大に、日本体育大が國學院大に勝利したことで3校とも4勝1敗で三つ巴に。得失点数の差で埼玉工業大が優勝を掴み取った。

男子2部優勝:埼玉工業大

殊勲賞:今泉蓮(埼玉工業大)

 

【女子2部】

1位:國學院大(5勝0敗)

2位:大正大(4勝1敗)

3位:青山学院大(3勝2敗)

4位:東京経済大(2勝3敗)

5位:順天堂大(1勝4敗)

6位:東京女子体育大(0勝5敗)

★殊勲賞:加賀美恵奈(國學院大)

 

女子は國學院大が全勝優勝。加賀美恵奈、加藤瑞穂らの上級生を軸に戦いながらも、関東新人準優勝の上田紫乃、増田華など1年生も積極的に起用し、5戦中3戦でストレート勝利をおさめる抜群の強さを見せた。

女子2部優勝:國學院大

殊勲賞:加賀美恵奈(國學院大)

関連する記事