卓球王国 2024年6月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
インタビュー

Tリーグの選手登録抹消、選手登録についてのルールを栗山事務局長に聞く

6シーズン目を迎えたノジマTリーグ。今シーズン(2023-2024シーズン)から男子2チームが増え、男女各6チームで優勝が争われるようになった。コロナ禍でのシーズンの「声出し応援禁止」から、声を出しての応援も再開されるなど、開幕戦からここまで盛り上がりを見せている。

 

今シーズンは7月29日に開幕戦が行われ、10月23日の時点で男女で38試合が行われた。9月には1試合も行われていないため、実質2カ月ほどの期間でこれだけの試合数が行われている中で、気になる点がひとつあった。それはTリーグからの「選手の登録抹消、及び、選手契約」の知らせが多いことだ。

Tリーグの試合には最低4人の選手が出場しなければならず、ひとつのチームの選手登録人数の上限は10名まで(昨シーズンは12名まで)。多くのチームがシーズン前にこの10名の選手登録を済ませているのだが(10名に満たないチームもあり)、シーズン中に選手の登録抹消、そして新規の選手登録が頻繁にアナウンスされている。

この「選手の登録抹消、及び、選手契約」について、どのようなルールになっているのかが開示されていないため、気になっていた。このルールについてTリーグ側に話を聞きたいと問い合わせたところ、快諾していただき、Tリーグの栗山貴行事務局長に話を聞くことができた。以下が、選手登録のルールについての栗山事務局長へのインタビューだ。

インタビュー=中川学

 

多忙な中、インタビューに応じてくれた栗山事務局長。取材はオンラインにて行った

 

●まずは2023-2024シーズンの選手登録について、どのようなルールになっているのかお聞かせください。

栗山貴行事務局長(以後・栗山) 選手登録の枠を2022-2023シーズン(以後・昨シーズン)の12名から、2023-2024シーズン(以後・今シーズン)は10名としました。その理由として、まずチーム数が男子4チーム、女子6チームから男子が6チームに増えたことから、上位選手を中心に各チームに選手を行きわたらせるようにする必要がありました。

また、実際の運用面でも、昨シーズンの試合を調べると最大で11名までしか使っておらず、その11人目も1試合の出場でした。そして、2021-2022シーズンから、「登録を抹消した選手でも30日を経過した場合は再登録が可能」というルールになっています。登録の入れ替えが可能という制度(ルール)になっているので、もし10人だけでは足りない事態が生じても登録の入れ替えで対応できることから、最大枠を12名から10名に減らしても問題ないだろうということで、実行委員会でチームの了解を得て登録人数を減らしました。

 

●ありがとうございます。チームの登録選手数が最大12名から10名に減らされた理由についてはわかりました。シーズンが始まる前の、どの時点(日時)で最初の選手登録を締め切るのでしょうか?

栗山 出場を希望する3日前までに正式な登録手続きを終えていれば、出場できるというルールになっています。「この日までに選手登録をしていなければ、開幕戦を含めてその後の試合に出場することができない」というルールにはなっていません。

昨シーズンから登録の手続きをある程度オートマチックに運用するようにしていて、午後3時までに選手登録の手続きを終えて、書類に問題がなければ翌日の午前10時に登録完了のリリースを行います。ですから、実質は4日前にはチームは登録手続きを行わなければいけません。

 

●3~4日前に登録手続きをして、それがクリアされれば試合に出場できるというルールということですね。それを聞いて単純に「すぐに出ることができるんだな」と感じました。

欧州のプロリーグなどと全て同じように比較するつもりもないのですが、Tリーグの現在の短いスパンでの選手登録、試合に出場できるルールはどのような考えに基づいているのでしょうか。

栗山 Tリーグは、世界一開かれたリーグにしようという考えをもって発足当初から進めていたということがあります。世界トップレベルの選手に参加してもらい、迫力やスピードをファンの方々に体感してもらいたいですし、また、今後の日本を担う新しい選手の経験の場にしてもらいたいという考えもあるからです。

例えば、チームが「海外から選手を呼ぼう」となった時に、ビザを含めていろいろな手続きがあり、なかなか余裕を持って来られないこともあります。そうしたときに、たとえば「出場を希望する試合の1カ月前までには登録手続きを終えていなければいけない」と、長い猶予を設けるとなかなか海外から選手を獲得しづらいということもあります。そのようなことを考慮して、登録期間はある程度オープンにしています。

もうひとつは、Tリーグの試合は国内外のいろいろな大会と並行して行っているので、選手が足りなくなってしまうケースがあります。1カ月前の選手登録手続きとすると、他の試合がいくつか重なった時に選手が足りなくなってしまうこともチーム事情としてあります。

こうしたいくつかの事情を考慮して、3日前までに選手登録手続きを終えれば出場できるようにしています。

関連する記事