卓球王国 2022年8月22日 発売 vol.305
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

【卓球】WTTチャンピオン ヨーロッパ夏季シリーズ、張本智和が大逆転勝利の末タイトル獲得!

7月18〜23日にかけてハンガリー・ブダペストで開催されたWTTチャンピオン ヨーロッパ夏季シリーズ。男子シングルス、女子シングルスの2種目に、日本からは張本智和(IMG)、宇田幸矢(明治大)、早田ひな(日本生命)、伊藤美誠(スターツ)、石川佳純(全農)、木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)の6名が出場し、張本智和(上写真/WTT)が男子シングルスで優勝を飾った。

張本は、決勝で林高遠(中国)にゲームカウント0-3と後がない中、最後まで食らいつき3-3と並ぶと、迎えた最終ゲームでは4-9とまたもや窮地に追い込まれたが、最後まで諦めないプレーで7点を連取。大逆転勝利の末、男子シングルスでタイトルを獲得した。

大逆転勝利で栄冠を掴んだ張本(photo:WTT)

 

女子シングルスでは、準々決勝で伊藤を3-0で下した王曼昱(中国)が、王芸迪との同士討ちを制しタイトル獲得。日本勢では、準々決勝で早田が東京五輪女子シングルス金メダリストの陳夢(中国)に、木原が準優勝の王芸迪にあと一歩まで迫るも及ばず。

女子シングルス優勝の王曼昱(中国/photo:WTT)

 

★ WTTチャンピオン ヨーロッパ夏季シリーズ記録

〈男子シングルス〉

●本戦1回戦

張本智和 2、-8、6、9 黃鎮廷(香港)

宇田幸矢 -8、7、8、9 ゴーズィ(フランス)

●2回戦

張本智和 8、4、4 チウ・ダン(ドイツ)

宇田幸矢 -7、6、11、10 フレイタス(ポルトガル)

●準々決勝

張本智和  -7、6、9、5 林鐘勳(韓国)

林高遠(中国)3、4、7 宇田幸矢

●準決勝

張本智和 3、-6、8、-6、5、-8、6 フランチスカ(ドイツ)

林高遠 0、6、6、7 莊智淵(チャイニーズタイペイ)

●決勝

張本智和 -3、-7、-12、6、6、11、9 林高遠

 

〈女子シングルス〉

●本戦1回戦

石川佳純 6、10、7 S.サウェータブット(タイ)

早田ひな 5、13、-12、9 徐孝元(韓国)

伊藤美誠 6、5、9 陳思羽(チャイニーズタイペイ)

木原美悠 7、-8、6、8 ハン・イン(ドイツ)

●2回戦

早田ひな -4、6、5、8 石川佳純

伊藤美誠 8、7、2 シャン・シャオナ(ドイツ)

木原美悠 6、-4、8、9 スッチ(ルーマニア)

●準々決勝

陳夢(中国) -7、4、8、-8、8 早田ひな

王曼昱(中国)7、10、11 伊藤美誠

王芸迪 -6、8、8、-8、6 木原美悠

●準決勝

王曼昱 -4、-7、5、9、-9、7、6 陳夢

王芸迪 -10、8、8、-7、2、-13、8 孫穎莎

●決勝

王曼昱 9、4、-9、7、-7、7 王芸迪

 

 

関連する記事