卓球王国 2022年8月22日 発売 vol.305
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

大阪高校選手権、男子シングルスは辻井聡一(上宮高)が優勝

6月11日に大阪・八尾市総合体育館に於いて、大阪高等学校選手権大会(男子シングルスの部)が開催され、辻井聡一(上宮高)が決勝リーグ7戦全勝で優勝を果たした。2位には6勝1敗の石山浩貴(上宮高)が入った。

 

また、以下6名が7月29日から始まるインターハイへの出場を決めた。

1位:辻井聡一(上宮高)

2位:石山浩貴(上宮高)

3位:日高智貴(大阪桐蔭高)

3位:佐野和輝(大阪桐蔭高)

5位:西山元規(上宮高)

6位:西澤海翔(上宮高)

優勝の辻井(左)と準優勝の石山

男子シングルスでインターハイの切符を手にした上位6選手

 

写真提供:大阪高体連卓球専門部

関連する記事