卓球王国 2024年5月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
トピックス

関西学生春季リーグ男子1部は龍谷大が1990年秋季以来のV

 5月3日より滋賀県・YMITアリーナなどで行われていた令和6年度関西学生春季卓球リーグ戦は全日程が終了。男子は龍谷大が優勝を果たした。(写真提供:関西学生卓球連盟/馬渡卓也・能津桂)

 

【男子1部】

1位:龍谷大(6勝1敗)

2位:関西学院大(6勝1敗)

3位:同志社大(6勝1敗)

4位:立命館大(4勝3敗)

5位:大阪経済法科大(2勝5敗)

6位:近畿大(2勝5敗)

7位:京都産業大(2勝5敗)

8位:関西大(0勝7敗)

1位:龍谷大

2位:関西学院大

3位:同志社大

 

 第6戦まで唯一全勝をキープしていた龍谷大は最終戦で4連覇中の関西学院大と対戦。2-5で敗れたが、関西学院大、同志社大と6勝1敗で並んだが、得失マッチ数で抜け出して頂点に立った。龍谷大は1990年秋季以来、64季ぶり2度目の優勝となった(2020年春季、2021年春季・秋季は中止)。2位の関西学院大は龍谷大から唯一勝利をあげたが、同志社大に敗れて5連覇を逃した。

 

★個人賞

殊勲賞:篠原明伸(龍谷大)

敢闘賞:天野一樹(関西学院大)

ベストペア賞:前島新太/三村悠斗(近畿大)

優秀選手賞:篠原明伸(龍谷大)、西坂優也(龍谷大)、三村悠斗(近畿大)

フェアプレー賞:小林莉久(関西大)

グッドマナー賞:関西学院大

殊勲賞:篠原明伸

敢闘賞:天野一樹

ベストペア賞:前島新太/三村悠斗

優秀選手賞:西坂優也

優秀選手賞:三村悠斗

フェアプレー賞:小林莉久

 

【男子2部】

1位:大阪成蹊大(4勝1敗)

2位:佛教大(4勝1敗)

3位:甲南大(3勝2敗)

4位:大阪商業大(2勝3敗)

5位:天理大(2勝3敗)

6位:大阪公立大(0勝5敗)

敢闘賞:久冨純聖(大阪成蹊大)

1位:大阪成蹊大

敢闘賞:久冨純聖

 

【男子3部】

〈Aブロック〉

1位:びわこ成蹊スポーツ大(5勝0敗)

2位:大阪大(4勝1敗)

3位:流通科学大(3勝2敗)

4位:神戸大(2勝3敗)

5位:桃山学院大(1勝4敗)

6位:芦屋大(0勝5敗)

 

〈Bブロック〉

1位:京都大(5勝0敗)

2位:阪南大(4勝1敗)

3位:大阪電気通信大(3勝2敗)

4位:滋賀大(2勝3敗)

5位:神戸学院大(2勝3敗)

6位:関西外国語大(0勝5敗)

 

〈3部優勝決定戦〉

京都大 3-1 びわこ成蹊スポーツ大

敢闘賞:太田裕(京都大)

1位:京都大

敢闘賞:太田裕

 

【4部】

〈Aブロック〉

1位:神戸親和大(5勝0敗)

2位:大阪教育大(4勝1敗)

3位:京都橘大(2勝3敗)

4位:京都教育大(2勝3敗)

5位:京都府立大(1勝4敗)

6位:奈良教育大(1勝4敗)

 

〈Bブロック〉

1位:神戸工業高等専門学校(5勝0敗)

2位:大阪経済大(4勝1敗)

3位:兵庫県立大(3勝2敗)

4位:大阪工業大(2勝3敗)

5位:追手門学院大(1勝4敗)

6位:滋賀県立大(0勝5敗)

 

〈Cブロック〉

1位:摂南大(5勝0敗)

2位:和歌山県立医科大(4勝1敗)

3位:兵庫教育大(3勝2敗)

4位:大谷大(2勝3敗)

5位:和歌山大(1勝4敗)

6位:京都工芸繊維大(0勝5敗)

 

〈4部優勝決定戦〉

①神戸親和大②神戸工業高等専門学校③摂南大

敢闘賞:趙禹潼(神戸親和大)

1位:神戸親和大

敢闘賞:趙禹潼

関連する記事