卓球王国 2022年11月21日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
欧州リポート

森さくら、吉田光希が出場。女子ECL途中経過

 41歳の小西海偉がオフチャロフ(ドイツ)を破るなど活躍を見せている今季のヨーロッパチャンピオンズリーグ(ECL)。女子も現在第2ステージが進行中で、日本選手では森さくらがチェコのホドニーン、吉田光希も同じくチェコのモラヴスキー・クルムロフからECLに出場している。ここまでの女子ECLの試合結果は下記のとおり。

 

【2022-2023 女子ヨーロッパチャンピオンズリーグ 第2ステージ】

◆グループA

〈クアトロ・モリ・カリアリ(イタリア) 3-2 ベルリン・イーストサイド(ドイツ)〉

○プライアン 7、8、-8、9 シャン・シャオナ

○ドラゴマン 7、9、-9、-9、6-2 スルヤン

 オフィオン -8、9、-5、-10 ディン・ヤピン○

 ドラゴマン -6、-8、10、-11 シャン・シャオナ○

○プライアン 5、-9、6、-4、6-2 スルヤン

 

〈UCAMカルタヘナ(スペイン) 3-0 クアトロ・モリ・カリアリ〉

○シャオ・マリア -8、6、12、9 ドラゴマン

○リリー・チャン 10、6、7 プライアン

○マダラシュ -9、8、8、-6、6-3 オフィオン

 

〈ベルリン・イーストサイド 3-1 クアトロ・モリ・カリアリ〉

 スルヤン -6、-5、6、-7 ドラゴマン○

○シャン・シャオナ -8、12、11、8 プライアン

○ミッテルハム 4、14、7 オフィオン

○シャン・シャオナ 10、6、8 ドラゴマン

 

◆グループB

〈メスTT(フランス) 3-2 ホドニーン(チェコ)〉

○ディアコヌ 8、7、-6、10 グロフォワ

 シャスラン 11、-7、-5、9、2-6 森○

 タイラコワ 1、9、-10、-11、4-6 パルティカ○

○ディアコヌ -8、7、9、8 森

○シャスラン 9、-6、8、6 グロフォワ

 

〈メスTT 3-0 TTCノヴィ・サド(セルビア)〉

○タイラコワ 3、2、6 べゼク

○シャスラン 11、7、10 マクシュチ

○呉佳多 11、8、-8、7 ヨキッチ

〈TTCノヴィ・サド 3-0 ホドニーン〉

○エルデリー 9、8、4 セフチコワ

○マクシュチ 8、-9、6、9 グロフォワ

林依諾 6、13、6 クレンペアロワ

 

〈メスTT 3-2 TTCノヴィ・サド〉

 シャスラン -13、9、-7、8、3-6 マクシュチ○

○ディアコヌ 7、9、6 林依諾

 呉佳多 5、-9、-6、-1 エルデリー○

○ディアコヌ 9、8、-4、5 マクシュチ

○シャスラン 5、9、-9、8 林依諾

 

◆グループC

〈タルノブジェク(ポーランド) 3-0 クレールフォンテーヌ(フランス)〉

○ヤン・シャオシン 3、7、4 マテロバ

○ハン・イン 3、5、9 ミゴー

○ユ・フ 9、6、7 イアコブ

 

〈タルノブジェク 3-0 テクニゲン・リナレス(スペイン)〉

○ユ・フ 6、6、2 カラージャ

○ハン・イン 2、3、5 イストラテ

○ヤン・シャオシン 3、6、6 パハーレス

 

〈クレールフォンテーヌ 3-1 テクニゲン・リナレス〉

 マテロバ -13、-8、5、-5 オラワン○

○シャオ・ジエニ 10、-8、7、10 イストラテ

○ミゴー 5、9、4 カラージャ

○シャオ・ジエニ -15、7、8、13 オラワン

 

〈タルノブジェク 3-0 テクニゲン・リナレス〉

○ヤン・シャオシン -6、2、5、5 オラワン

○ユ・フ 4、8、10 イストラテ

○サマラ 6、6、5 カラージャ

 

◆グループD

〈リンツ・フロシュベルク(オーストリア) 3-0 モラヴスキ・クルムロフ(チェコ)〉

○ポルカノバ 9、4、6 吉田

○S.サウェータブット 9、6、7 シュチェルバティフ

○プロホロワ 6、8、3 チェルニャフスカヤ

 

〈セント・クエンティン(フランス) 3-2 モラヴスキ・クルムロフ〉

 デヌッテ -8、-8、-9 シュチェルバティフ○

 Ca.ルッツ -3、-6、-9 チェルニャフスカヤ○

○ミハイロワ 8、9、10 吉田

○Ca.ルッツ -14、-3、5、7、6-4 シュチェルバティフ

○デヌッテ 4、8、10 チェルニャフスカヤ

 

〈リンツ・フロシュベルク 3-0 モラヴスキ・クルムロフ〉

○S.サウェータブット 7、-9、9、12 シュチェルバティフ

○ポルカノバ 4、7、6 吉田

○プロホロワ 4、-11、9、9 チェルニャフスカヤ

 

 森は3シーズン続けてホドニーンからECLへ出場。エースとして期待されているが、ここまでグループリーグ1勝1敗の成績となっている。ヨーロッパ各国リーグでプレーして13シーズン目となる吉田は今季から古巣のモラヴスキ・クルムロフに復帰。ECLではここまで勝利をあげられていないが、グループリーグ残り1試合で存在感を見せたい。

ECL参戦3シーズン目となる森(写真は2022年全日本)

関連する記事