卓球王国 2022年8月22日 発売 vol.305
バックナンバー 定期購読のお申し込み
インターハイ2022

女子学校対抗1・2回戦の結果。早くもベスト16が出揃う

女子種目が学校対抗からスタートしたインターハイ。学校対抗1・2回戦の結果は下記のとおり。地元校や初出場校の詳報などは、後ほどお伝えします!

●女子学校対抗1回戦
敬徳(佐賀) 3ー0 徳島城南(徳島)
真岡女子(栃木) 3ー0 日南学園(宮崎)
鎮西学院(長崎) 3ー0 盛岡第二(岩手)
希望が丘(福岡) 3ー0 札幌大谷(北海道)
奈良女子(奈良) 3ー1 大成女子(茨城)
浜松修学舎(静岡) 3ー0 鳥取敬愛(鳥取)
白子(三重) 3ー1 樹徳(群馬)
武蔵野(東京) 3ー0 鹿児島女子(鹿児島)

桜の聖母(福島) 3ー1 秋田商業(秋田)
敦賀(福井) 3ー1 粉河(和歌山)
宇和島東(愛媛) 3ー1 富山商業(富山)
慶誠(熊本) 3ー2 青森商業(青森)
木更津総合(千葉) 3ー1 尽誠学園(香川)
滋賀学園(滋賀) 3ー0 新潟産大附(新潟)
日本航空(山梨) 3ー0 糸満(沖縄)
明豊(大分) 3ー0 山陽学園(岡山)

希望が丘のエース首藤成美は、1回戦で札幌大谷から単複2点を奪取

武蔵野のダブルスは野川春華(右)/野崎穂果ペア。チームは変化系の異質プレーヤーを揃えた鹿児島女子を3ー0で破る

●2回戦
四天王寺(大阪) 3ー0 敬徳(佐賀)
真岡女子(栃木) 3ー1 松商学園(長野)
鎮西学院(長崎) 3ー0 済美(愛媛)
希望が丘(福岡) 3ー1 正智深谷(埼玉)
横浜隼人(神奈川) 3ー1 奈良女子(奈良)
浜松修学舎(静岡) 3ー0 山形城北(山形)
白子(三重) 3ー1 萩光塩学院(山口)
桜丘(愛知) 3ー1 武蔵野(東京)

進徳女子(広島) 3ー0 桜の聖母(福島)
敦賀(福井) 3ー1 龍谷大平安(京都)
富田(岐阜) 3ー0 宇和島東(愛媛)
明誠(島根) 3ー0 慶誠(熊本)
遊学館(石川) 3ー0 木更津総合(千葉)
滋賀学園(滋賀) 3ー1 聖和学園(宮城)
日本航空(山梨) 3ー1 姫路商業(兵庫)
明徳義塾(高知) 3ー1 明豊(大分)

昨年の女子シングルス決勝を戦った、四天王寺の大藤沙月(右)/横井咲桜が出陣。調子を確かめるように慎重なプレーを見せた

地元・愛媛の済美をストレートで破った鎮西学院がうれしいベスト16進出

滋賀学園対聖和学園は、2台進行の後半で先に5番が終了。勝敗を決する4番でカットの古賀(左)が阿久根をゲームオールジュースで破り、滋賀学園が16強

●3回戦の組み合わせ
四天王寺 vs. 真岡女子
鎮西学院 vs. 希望が丘
横浜隼人 vs. 浜松修学舎
白子 vs. 桜丘
進徳女子 vs. 敦賀
富田 vs. 明誠
遊学館 vs. 滋賀学園
日本航空 vs. 明徳義塾

四天王寺に対抗する明徳義塾のエース、白山亜美は明豊戦で単複2勝。まだ調子は4〜5割というところか

関連する記事