卓球王国 2023年1月20日 発売
バックナンバー 定期購読のお申し込み
全日本卓球2023

今大会最年少・松島美空、ジュニア女子1回戦を突破!

●女子ジュニア1回戦

松島美空(京都カグヤライズ) 6、-9、5、8 鹿目海右(RK studio)

ジュニア女子1回戦、今大会最年少、小学3年生の松島美空(京都カグヤライズ)が登場。思い切りの良い巻き込みサービスと、前陣でのラリー戦で強さを見せ、鹿目海右(RK studio)を3-1で下した。

試合後のリモート会見では、「今日は一試合だけで、今日負けたら帰らないといけなかったけど、勝てて良かったです。少し緊張したけど、いつも通り向かっていく気持ちでプレーしました」とコメント。試合中は大舞台にも動じない大人顔負けのプレーを見せた松島だが、会見では「(会場が)とても光ってて、大きな体育館だから緊張したけど頑張った」と、小学生らしい一面もみせた。そんな松島の今大会の目標は「ランク入り」。最年少ジュニアランカーを目指し、明日の2回戦では八ツ田光希(正智深谷高)と対戦する

「自分はフォアができていなかったので、そこを強化しました」と会見で語った松島。試合中も、積極的にフォアハンドを使った

勝利後、ベンチに入った父・松島卓司さんと笑顔でハイタッチ

鹿目は2ゲーム目を奪うも、流れを引き寄せられず敗北

★全日本卓球2023現地リポート特設ページはこちら

関連する記事